お知らせ

NEWS & TOPICS

自動花認識アプリ「山の花(入笠山)」をリリースいたしました。2020.08.01

本日、Google Play、Apple Storeにて、「山の花(入笠山)」 をリリース致しました。

小林一彦(元長野県富士見町長、元日本電気株式会社専務取締役 長野県諏訪郡富士見町)と、アルティメイトプロジェクト株式会社(本社:長野県諏訪市、代表取締役社長:松崎 洋)は長野県富士見町入笠山の山野草の花 約180種をAI(人工知能)技術にて自動認識できるスマートホン向け「AI花認識」アプリケーションプログラムを共同開発しました。
山野草の花(約180種)の学習モデルを実装しています。

入笠山にお越しの際は是非ともご活用下さい。
以下サイトからアプリと学習モデルのダウンロード後は電波の届かない山中でも利用できます。

【Google Play】
[検索キー]
山の花(入笠山)、入笠山
[URL]
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.upc.flowerrecords&hl=ja
Google Play

【Apple Store】
[検索キー]
山の花(入笠山)、入笠山
[URL]
https://apps.apple.com/us/app/id1521412600
Apple Store

お知らせ

お知らせ一覧に戻る